【DubLi 代理店】ペイオニアでのコミッション受取申請の前に確認すべきこと

このページは DubLi の代理店に登録している方、もしくは登録しようとしている方に向けたものです。
代理店が噂通り稼げるのか、又は一部が騒いでいる通り詐欺なのかを検証するもので、DubLi の代理店になることをお勧めするものでもありません。

純粋に DubLi でお得な買い物を楽しむ方は買い物編のページをご覧ください。

【DubLi】参加した日本企業・店舗をまとめてみた(2016/12月現在)

2016.12.31

 

DubLi代理店の方でコミッションが発生している方もそろそろいるのではないでしょうか。

 

 

今回はPayoneer(ペイオニア)を利用してコミッションを受け取る際に、受け取りの条件等確認・準備すべきことがあったので共有しておきます。

 

そもそもPayoneer(ペイオニア)って何?

“Peyoneer(ペイオニア)”とは、

海外銀行の受け取り専用口座を持てるサービス

です。

ペイオニアを使うとこのような流れでコミッションを受け取ることが可能です。

  1. コミッションが発生
  2. ドル建て外貨をペイオニアで受け取り
  3. 国内へ銀行振込

この時、「PayoneerプリペイドMastercard」を作成しておくと、国内へ送金をせずとも、ATMでの引き落としやそのままMasterCardとしての買い物も可能とのことです。

ペイオニアでのコミッション受け取りの前提条件

準備というか、そもそも受け取り可能な方には条件があります。

  • DubLiのBA(代理店)であること
  • DubLi.comのVIP会員になっている事(BAとの紐付けが完了している)
  • 利用可能コミッションが25ドル以上あること
  • マイナンバーを取得している(通知カードでも可)
  • マイナンバーの有効期限が分かる
  • Payoneerをほかで所有していない
    →所有している場合はPayoneerサポートに連絡する必要があります

 

分かりにくい部分をもう少し解説します。

「DubLi.comのVIP会員になっている事」とはどういう事か?

DubLiの代理店とDubLiのショッピング会員とは別なのはご存知ですか?

まずはこの記事を確認してください。

【DubLi 代理店】VIPバウチャーを自分自身に送ってVIP会員登録(紐付け)する方法

2016.12.05

代理店会員とVIP会員の紐付け

VIP会員になっている方は、代理店とVIP会員が紐付けられているかを確認しましょう。

バックオフィスの「マイオフィス>プロフィール」をクリック。

“パーソナルデータ”の”DubLi.com メールアドレス”にDubLi.comに登録時のアドレスがセットされていることを確認しましょう。

空欄になっている方は、”DubLi.com メールアドレス”にDubLi.comに登録時のメールアドレスをセットしてプロフィールを更新してください。

 

利用可能コミッションに関して

利用可能コミッションはDubLiバックオフィスにログインした画面の中盤にある部分に記載されています。

↑の画像の「利用可能」が25ドル以上でないと申請ができません。

マイナンバーの有効期限とは

僕もこれ調べるまで分からなかったんですけど、そもそもマイナンバーには有効期限があるそうなんです。

その有効期限は

取得してから10年後の誕生日
(20歳以上の場合)

つまり、

2016年にマイナンバーを取得した人の誕生日が1月1日だとすると

マイナンバーの有効期限は「2026/1/1」となるわけです。

れいじー
勉強になった(*’ω’*)

 

 

以上がペイオニアに登録する前に確認・準備すべきことです。

次回はペイオニアを利用したコミッション受け取り申請の手順を説明したいと思います。

シェアとかやってみる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です