【LOST VAPE】Furyan BF Mod 透け☆テカ なメカスコ レビュー

What’s up Vaper!

今回はまさかの、

初のMODレビュー

で、

初のスコンカーレビュー(デビュー)

で、

初のメカニカルレビュー(デビュー)

なんです!!!

れいじー
記事を書くこともドキドキですが、初のメカニカルもあってドキドキ倍増です!

レビュークライアント

今回の依頼元は

GearBest さんでございますっ!

Thanks for the offer!!

ちょっとその前に

今回のGearBestさんとの会話を・・・

れいじー
PC系もいいけどVapeもレビューさせてクレメンス
GB担当者
いいよー!

 

れいじー
じゃぁ・・・これと、これとこれの中からどれかOKなのあります?

トレンドなアトマを3つほどピックアップ(これでレビューしてぇ・・・)

GB担当者
ごめん、在庫ないぉ

 

え・・・・サイトめっちゃ在庫あるやん・・・

 

れいじー
んーー・・・・じゃぁコレとかどう!?

別のアトマにダメ元でFuryanをしれっと紛れ込ませる。(流石にこれはないだろう・・・)

GB担当者
OK!Furyan送るやで!

・・・

れいじー
マジでか!!!!!

というわけでこれまでの経緯であります(/・ω・)/

Furyan:スペック

メーカーLOST VAPE
MOD名称Furyan (フューリアン)
MODタイプフルメカニカルスコンカー
素材ウルテム・真鍮・SS
スコンカーボトル9ml シリコンボトル(3個)
バッテリー18650 / 20700 / 21700
(シングル)
コンタクトシルバーメッキ銅
ロック機構ロックスイッチ付
寸法84×50×27(mm)
重量240g (アトマ・リキッド充填時計測の為参考値)

Furyan:開封してみた

開封するまではサクッと行きましょう



 

箱、かなり大きいです。2個くらい本体入ってるんちゃう?ってくらい



MOD外観

中身を取り出してみました





 

一番目を惹くのはスケスケのウルテム部分。ウルテムと聞くと磨かなきゃ輝かない印象でしたが、こちらは既にスケスケ。なんか嬉しい。

スイッチ部分は・・・ここだけ鉛っぽい金属にメッキ処理…なんですかね?なんでだろ。トップ・ボトムの素材(ブラス)と違うので、この部分だけが妙にチープさを出してしまってる。

因みに、カーボンファイバーに見える部分はフェイクの加工をしているプラスチックですね。本物のカーボンファイバーではないと思います。

底部

一番特徴的なのはボトム部分だと思います。

まずはトップ。くすみがある部分はお酢でキレイになるはず!
これがボトム側↑がバッテリーキャップ。↓がボトルキャップ。

 

キャップにアーチ状のつまみが付いていて、これを起こすことでコインやマイナスドライバーを使うことなく手でクルクルと回すだけで外すことが出来ます。

ちなみに、バッテリー側はかなりクルクル回すためしっかり止まっている感はありますが、ボトル側のキャップはUnlock側に10度ほど回すだけで外せる状態になるので、注意が必要です。

こんな感じでつまみを立ち上げて回すことができます。
バッテリーのとこ開けたら予備のグレーっぽいシリコンボトル出てきて焦りましたw

バッテリー側オプション

Furyanのバッテリーは”18650 / 20700 / 21700″に対応していますが、当然18650だと空間出来過ぎてガタガタしちゃうので、「18650用バッテリー・アダプター」が付属しています。これをマイナス側(ボトム側)のバッテリーに装着してセットします。

ボトル

ボトルも特徴的なので、ご紹介。


本体から引き抜いたところ。ボトル以外が4つのパーツで構成されています。

リキッドチャージ時には上部のキャップを回して蓋を開けることができます。

 


ボトルのボトム側。ここもネジ式です。

パーツを全部バラしたところ。ご覧の通り、Furyan専用ボトルなので互換性は無いんです。

ファイアボタン部・ロック機構

まずはロック機構から。


ファイアボタンの下側に物理ロックの切り替えスイッチがあります。これはロック状態。

ロックスイッチを下に下げることで、ロックが外れます。

ここで注意点が

ロック機構ってミスファイアを防ぐという点がありますが、これ過信してはいけません。

試しに、ロックしたままファイアボタンを強めにプッシュしましたが・・・

ロック中でも通電しました。

どういうことかというと、下の画像を見ると分かると思います。

ファイアボタン側(プラス側)がスプリングの張力(+コネクターのバネ)で間隔が取られていて、ファイアボタンを押すことでマイナス側と接触して通電します。(赤丸の部分)

Furyanのロックは通電する部分を絶縁しているわけではなく、「スイッチを押し込めない用にする」為にしか存在せず、ロックする力があまり強くない為強く押し込むとマイナス側と接触してしまうのです。

れいじー
Furyanだけじゃなくて当然ながら他のメカニカルMODでもあり得る話なので注意しましょうね

 

以上外観レビューはこの辺で!

Furyan:使ってみた。

とりあえず、いろいろ使い倒してみました。

れいじー
無駄に取り過ぎたアトマとの組み合わせ画像と一緒にどうぞっw

スイッチ・通電

先程のスイッチ構造を見たら分かると思いますが、プラス側から伸びた金属のコンタクトプレートがファイアボタンの上部をメインに接続されているので、Vapingする際にはファイアボタンの下半分を押すと楽に通電させることが出来ます。

Furyan × FLAVE

スコンクボトル

付属のシリコンボトルですが・・・わりとおいにーがごいすーです。

要するに

れいじー
かなり匂う

超音波洗浄機を使って2回ほど洗いましたが、中々独特のにおいが取れませんでした。おそらく希釈した無水エタノールとか薄めた中性洗剤等で徹底的にやればどうにかできると思います。

シリコンボトルの使い心地としては、程よい押し心地かつスコンクスピードも速いので結構出来が良いのではないかと思います。

Furyan × Furnace

総評

初のメカニカルかつスコンカーということで、事前にかなり下調べや準備をしました。メカニカルとはそうあるべきだと勝手に思っているので。
それもあってか、使う度にかなり愛着が湧いてきますw

と、あまりいいことを言っていても見てる方には伝わりづらいのでリアルなデメリットを上げるとするなら

  • スイッチ部の金属感が統一感無い
  • 黒のMODは若干チープ感ある
  • アンバーのMODは若干トップ・ボトムのメッキ(?)がチープ
  • ロック機構の信頼感は低い

といった感じです。

れいじー
逆に言えば、これさえ許容できるって方はデザインやサイズ感等がツボったら迷わずGOでいいんじゃないでしょうか♪

個人的には凄く所有欲満たされるMODにしあがっていると思います!

Furyan × JoRda B (KEMURI DT)

購入するには?

購入は

GearBest

でお願いします(/・ω・)/

 

 

シェアとかやってみる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です