【VAPEリキッドレビュー】Ashley Coleman (アシュリー コールマン) By Nameless Element

あーーー。あれだわー。

もう。。。あれだわー。新居の引っ越し前で撮影キットを片付けたから画像がなんかいけてないクオリティだわー。

っていう保険を張りつつ、今日も元気にレビューしていきまっしょう!!

レビュークライアント

今回のレビュークライアントは、

Nameless Element (ネームレス・エレメント)様!

今回で3回目のレビュー依頼です。感謝!!

今回のリキッド!Ashley Coleman

今回のレビューリキッドは

 

れいじー
あぁ・・・っ、むぎさん?あのー被ってます・・・あー。ちょっと困りますお客様!あーーー。お客様!!

(ちょっとどいてねー、おやつあげるからねー。ブログ的にはおいしかったよー)

 

Ashley Coleman(アシュリー コールマン)

です!

『あれ?似たようなリキッドなかった?』って思った人はその鋭さに1ポイント差し上げます!
1万ポイント貯めた暁には野菜炒め味のリキッドプレゼントっ!←

そう、このリキッドは以前レビューさせていただいた「Jessica Coleman(ジェシカ コールマン)」の姉妹的存在のリキッドなんです。

【VAPEリキッド】JessicaColeman(ジェシカ コールマン) レビュー

2020年7月2日

前回の「Jessica Coleman」は”チェリー / ザクロ / ブラックソーダ (メントール)”でしたが、今回の「Ashley Coleman」は”チェリー / ザクロ / ブラッククリームソーダ (メントール)”という違いがあります。

一見すると『クリームが加わっただけ?』と思えますが、果たしてどのような違いがあるのでしょうか!

Ashley Coleman 味わってみた!

れいじー
今回のテイスティングに使うイカれたメンバーはこいつらだっ!
(売れないバンドのメンバー紹介風)
  • 【DL】Mass Mods Axial RDA
    (フューズドクラプトン0.45Ω  / ハイブリッド接続 / CVT5バッテリー使用)
  • 【MTL】Achilles 2 RDA
    (Ni80 27awg マイクロ 1.03Ω / テクニカル / 15W~25W)
  • 【MTL】SvoëMesto Kayfun Prime (RTA)
    (Ni80 27awg マイクロ 1.22Ω / テクニカル / 15W~25W)

 

さてさて、早速味わって行きましょう!!

れいじー
すぅぅ・・・・ぷふぅあぁぁ・・・・(あ、旨っw)

あーこれ好き!w

“チェリー / ザクロ / ブラッククリームソーダ”という文字面だけでイメージするとアメリカンな”尖り”とも言える味を想像しがちですが、「Ashley Coleman」はザクロが主張しすぎないことで酸味が抑えられていて、チェリー+ブラッククリームソーダ・・・特にこの”クリーム”感がいい感じに全体をすーーーっとまとめる役目を担っていると思います。

チェリー+ブラッククリームソーダと書いてしまうと分かりづらいですが、このブログではいわゆる『チェリーコーク』と記載したほうがイメージが伝わり安いかもしれません。フロートっぽいチェリーコークに対して奥にザクロがアクセントとしている感じ。

また、吐き終わりにメントールの清涼感がモッタリしがちなクリーム感をさらっと忘れさせて次のチェーンへのきっかけを作ってくれていますね。

DL / MTLでの感じ方の違い

いろんなセッティングで味わって見ましたが、この「Ashley Coleman」の面白いところは、DL・MTLで大きくミストの表情を変えるところです。

◆ DL

ザクロが裏のアクセント、ブラッククリームソーダ(フロートチェリーコーク)の”クリーム感”がやや表に出てくる。
イメージを伝えるのが難しいですが、ドリンク系ガッツリって感じではなくて、『淡いクリームをまとったフルーツフレーバミスト』がベストバランスで吐き出される感じです。

れいじー
勝手に僕が決めつけていますが、多分この感覚がこのリキッドの真骨頂って気がします。

◆MTL

チェリーコーク+ザクロの酸味が序盤から存在していて、クリームは少し奥でアクセントとして全体のバランス調整をしてる感じ。(VWモード:19~23W)
MTLのタンクを使ってて、DLぽい感じ方にしたい場合はあえてW数を低く(15~18W)設定するといいと思います。

これ、DL / TMLどちらかでしか吸ったことない人はぜひ極端なアトマイザーを用意して吸っていただきたいですね。きっと言っている意味がわかると思う。

Ashley Coleman の購入時のチョイス(れいじー的見解)

この章では個人的見解を書くので目安として捉えてください。

Nameless Element 様のリキッドは基本的に「甘味料」および「清涼剤(メントールひえひえ成分)」を自分好みに指定して”カスタマイズリキッド”として購入が可能です。

DLで吸う前提の方は、ノーマル(清涼剤が最初から入ってます)がオススメです。

MTLで吸う前提の場合は、「清涼剤1/2」か、甘めなリキッドを常飲している方の場合は、「甘味料+清涼剤1/2」がいいかと思います。(試してみないとわからないけど、もしかしたら「清涼剤抜き」でも大丈夫かも?)
というのも、MTL(特にタンク)の場合、ミストを吐いている途中からメントールの”辛味”を感じてしまってせっかくのクリーム感が薄く感じてしまうからです。

”Ashley Coleman”の個性である「フロート感・クリーム感」がこのリキッドの”要(かなめ)”だとれいじー的視点で捉えているので、これを存分に味わえる形で楽しんでいただければと思います。

 

Ashley Colemanを購入するには?

購入は

Nameless Element 様のサイトからお願いします!

れいじー
最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

シェアとかやってみる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です